3連休3日間で短期住宅購入作戦!!

「家探しはしたいけど、平日はなかなか時間が取れなくて!」とか「まとまった休みが取れない!」といった方には、週末の3連休を利用した家探しが最適です。

夫婦や家族で見てまわるには絶好のチャンス!

いろいろな物件を見比べることで、住宅購入の的が絞りやすくなります。

実際に物件を目で見たり、手で触ってみることで新しい気付きや発見があり、自分たちのこだわるポイントがはっきりします。

物件価格の相場や最新設備のトレンドを把握できる。

週末はイベントも多く、楽しみながらマイホーム探しができる。

住宅購入までの流れ1・2・3

担当スタッフと相談して、物件の希望条件やマネープランを決定します。まずは不動産会社orリビングライフに行ってみよう

1日目

住みたい物件の条件を整理する

マイホームに対してご家族それぞれで要望があると思いますが、すべて叶えることが出来ないのも現実です。そこで、お互いの要望を出し合い、家族として絶対に譲れない条件、可能なら通したい条件など、優先順位を出来るだけ具体的に整理しましょう。

  • 購入を検討している理由
  • 購入の際に譲れない条件
  • 購入・入居希望の時期
マネープランを考える

マイホーム購入を考える際に頭金の準備やローン返済などの資金計画はとても重要です。子どもの教育費や老後の資金などいつ頃にどれくらいお金が必要になってくるのか、そのイメージがつかめると、資金計画はぐっと立てやすくなります。また、ポイントは「いくら借りられるか?」ではなく、「いくら返せるか?」を検討すること。無理のない返済計画を立てたいものです。

以下の証明書をご持参いただくとより具体的な金額がわかります。

  • 運転免許証、保険証
  • 源泉徴収票、または収入の
    わかるもの
  • お借入がある場合はローン会社と借り入れ内容の分かるもの
ファイナンシャルプランナー

リビングライフは 住宅ローンのプロである FP(ファイナンシャルプランナー)が 全店舗に在籍しています。

お気軽にご相談ください。
ご来店予約をする

ご希望の物件をご紹介します。担当スタッフに条件に合った物件をリストアップしてもらい物件を見学しに行こう

2日目

物件を見学する

図面で見て想像する広さや高さと、実際の空間では全く違います。実際に住宅を見学することで、発見することがたくさんありますので、住宅に対するご要望をもとに複数の物件を見学しましょう。ご希望条件にもよりますが2〜3件を見られる方が多くいらっしゃいます。

  • 周囲の住宅との距離や陽当たりについて
    気に入った物件があったら、現地を含めた暮らし心地もチェックしましょう。
  • 部屋の広さや収納について
    使いたい家具が決まっている場合は事前に家具のサイズを調べておくと、どこにどんな家具を置くか、どれくらいの空間が余るかイメージしやすくなります。
  • 暮らし心地について
    廊下の幅や階段の段差、電気スイッチの位置、コンセントの数は足りるかなど生活をイメージしながら確認しましょう。
  • 立地アクセスについて
    駅までの道幅は狭くないか、歩道は整備されているか、夜暗くないか確認しましょう。
  • 住環境について
    小学校や保育園など教育施設、病院(特に小児科)、買物施設などそろっているか確認しましょう。

子ども連れでも大丈夫?

「キッズファースト」の空間でお待ちしております。
最寄りの駅までお迎えに参ります。
※送迎エリアには限度があります。

ご来店予約をする

ご契約に必要な手続きの書類のご説明をさせていただきます

3日目

最終確認とお申込み

購入物件が決まったら
申し込み手続きになります。

物件の申し込み、住宅ローンの申し込みの流れになります。マイホームを手にするために、不明な点は我慢せずにしっかりと確認をとることが大切です。

住宅購入における優遇制度を知っておきましょう

  • 住宅ローン控除
  • 住宅所得資金等の贈与の特例
  • 各種税と優遇措置

住宅ローンを借りて住宅購入をした場合は「住宅ローン控除」を受けることができます。その他にも、住宅購入時にかかる各種税金の情報や親からの贈与特例などがございます。
自分はどんな減税を受けられるのか、どのように手続きを取ればいいのかが分かります。

短期住宅購入

FP相談から住宅の話までワンストップで応えられるリビングライフだからこそ 最短で納得する物件に出会えます!

ご来店予約をする

ページの先頭へ