大型開発分譲事業

人と街をつなぐ、住まいのトータルアドバイザー

ハウスメーカーと提携して、宅地分譲だけでは終わらない本格的なまちづくりを実施

『ライフアソート』シリーズは、リビングライフの、建築条件付分譲宅地のシリーズです。

その名前には、「ひとつひとつの人生がこのまちで出会い、さまざまな花を咲かせ調和し、後世に伝わっていく」そんな思いが込められています。

宅地分譲だけでは終わらない本格的なまちづくり

リビングライフでは、お客様への新たなライフスタイルのご提案として、建築条件付分譲宅地『ライフアソート』シリーズ展開しています。

これは、リビングライフとハウスメーカーの提携による本格的なまちづくりのご提案です。土地売主であるリビングライフは、まず、土地の特性を活かした宅地造成、区画整理を行います。その上で、まちづくりガイドラインや植栽計画を立案し、まち全体に統一感を持たせ、住みよい環境を整えます。その後、ハウスメーカーがお客様の生活スタイルと予算に合った注文住宅を受注することで、他の分譲地とは一線を画す、ワンランク上のまちなみが可能となります。

第一弾として発表された「ライフアソート横須賀 見晴らしの丘」では、ハウスメーカー・ミサワホーム東京と提携。統一外構や外観デザインをはじめとする美しいまちづくりだけではなく、タウンセキュリティ、タウン管理を採り入れ、安心と快適をサポート。リビングライフが培ってきた様々なノウハウを実現した快適な分譲地となっています。

また、第三弾の「ライフアソート横須賀サンサタウン」は、全戸に太陽光パネルの設置を建築条件とし、EVやガス発電にも対応可能な先進のスマートコミュニティとして注目を集めています。

立地と環境を厳選した資産価値ある分譲地、それが『ライフアソート』シリーズです。

こんな方にオススメ

  • 災害に強い宅地分譲地を購入したい
  • 分譲地内が統一感のあるところへ一戸建てを建てたい
  • セキュリティーのしっかりした分譲地に一戸建てを建てたい

物件情報はこちら