その高い金利、まだ払い続けますか?

住宅ローンの金利優遇ができたのは約10年程前、当時は最大で約0.3%程度の優遇でした。
勿論、それ以前に住宅をご購入された方は、金利優遇ゼロで住宅ローンを組まれています。 現在はかつてない低金利時代の到来で、住宅ローン引き下げ競争が加速し、各金融機関が顧客の獲得に熱を帯びています。

金利優遇最大1.5%に大幅にアップした現在、住宅ローン借り換えのメリットは数百万単位と見逃せない金額に。

この千載一遇の機会を「借り換えの手続きが面倒だから…」などと逃していませんか?
そんな方は是非リビングライフにご相談ください。あなたに合った金利や手続きの方法を伝授します。

金利優遇の差で住宅ローンの支払額はこんなに違う!

支払総額の比較

現在のローン残高が
残り3,000万円
当時の金利のまま
 残り25年間借り続けた場合
現在の金利で借り換えた場合

こんな方はご相談ください!

  • 住宅ローンをノンバンクで借りた方
  • 住宅ローンの残りの期間が10年以上ある方
  • 住宅ローンの残りの金額が1,000万円以上ある方
  • 現在の住宅ローンとの金利差が1%以上ある方
このまま
借り続けた場合
今借り換えた
場合
借入金額
3,000万円
借入金額
3,000万円
返済期間
25年
返済期間
25年
金利
2.475%
金利
* 0.570%
月々支払額
13万4207円
月々支払額
10万7317円
年間支払額
161万484円
年間支払額
128万7804円
残り25年の
支払残額
4,026万2,100円
残り25年の
支払残額
3,219万5,100円

差額

月額 26,890

年額 322,680

こんなにお得
25年後の支払差額

806万円

借入金が多いほど差額も大

※都市銀行ローン・変動金利(優遇後)0.570%・毎月払い
※返済例には借り換え時の必要経費(銀行保証料・抵当権設定費用等)は含まれておりません。

住宅ローン借り換え相談会開催中!

金利優遇を受けるチャンス。
この機会にリビングライフまでお気軽にご相談ください

電話 0120-876-132