ブランドコンセプト

リビングライフのお届けするもの

私たちリビングライフは、「住まいを通じて、お客様一人一人の生涯設計をコンサルティングする」を信条とし、創業以来、総合不動産ディベロッパーとして、マンションの自社開発、企画・施工、賃貸・管理、コンサルティング業務などをトータルに行ってまいりました。創業20周年を迎えた2010年には、新たに一棟まるごとリノベーションマンション事業に着手。これまでご紹介してきた新築分譲マンション『ライフレビュー』、大規模分譲宅地『ライフアソート』の二つのブランドに加え、リノベーションマンション『リリファ』がスタートしました。

リリファ
リリファロゴ

LiReFa『リリファ』は、Live(住まい)+Renovation(再生)+Fair(公平・正当)がキーワード。
マンション一棟全てを対象とし、エコリノベーションというポリシーのもと、今ある建物空間を活かしながら改修を施す、
新しい住まいの選択肢です。


リリファイメージLiReFa『リリファ』は、リビングライフがこれまで培ってきた知識やノウハウを活かし、マンション一棟丸ごとを再生しご提供する「リノベーション」事業となります。
不動産市場ニーズの変化が激しい今日、中古住宅市場が活性化しています。『リリファ』は、ポテンシャルを秘めた魅力あるマンションを経験豊富なスタッフが選定し、仕入れることからスタートします。弊社スタッフによる建物検査はもちろん、第三者機関の客観的検査・評価を経て、物件全体で大切に長く使用できる箇所と、本当に修繕が必要な箇所とを見極めます。そして、マンションに新たな付加価値を創造するため、共用部・専有部のリノベーションを実施します。
また、お客様の中古住宅購入への安心感を醸成する「既存住宅性能表示制度」を適用し、さらに、「既存住宅販売瑕疵担保保険」へ加入することにより、万が一の備えにも配慮します。
スクラップ&ビルドといった過去の幻想を捨て去り、新しいマンション再生の指針となる。それがリビングライフのリノベーション、LiReFa『リリファ』シリーズです。


ライフアソート
ライフアソートロゴ

『ライフアソート』シリーズは、リビングライフの、建築条件付分譲宅地のシリーズです。
その名前には、「ひとつひとつの人生がこのまちで出会い、
さまざまな花を咲かせ調和し、後世に伝わっていく」
そんな思いが込められています。


ライフアソートイメージリビングライフでは、お客様への新たなライフスタイルのご提案として、建築条件付分譲宅地『ライフアソート』シリーズ展開しています。
これは、リビングライフとハウスメーカーの提携による本格的なまちづくりのご提案です。土地売主であるリビングライフは、まず、土地の特性を活かした宅地造成、区画整理を行います。その上で、まちづくりガイドラインや植栽計画を立案し、まち全体に統一感を持たせ、住みよい環境を整えます。その後、ハウスメーカーがお客様の生活スタイルと予算に合った注文住宅を受注することで、他の分譲地とは一線を画す、ワンランク上のまちなみが可能となります。
第一弾として発表された「ライフアソート横須賀 見晴らしの丘」では、ハウスメーカー・ミサワホーム東京と提携。統一外構や外観デザインをはじめとする美しいまちづくりだけではなく、タウンセキュリティ、タウン管理を採り入れ、安心と快適をサポート。リビングライフが培ってきた様々なノウハウを実現した快適な分譲地となっています。
また、第三弾の「ライフアソート横須賀サンサタウン」は、全戸に太陽光パネルの設置を建築条件とし、EVやガス発電にも対応可能な先進のスマートコミュニティとして注目を集めています。
立地と環境を厳選した資産価値ある分譲地、それが『ライフアソート』シリーズです。


ライフレビュー
ライフレビューロゴ

『ライフレビュー』シリーズが目指すのは、初めての方が安心して購入することができるマンション。
その名前は、生活(ライフ)の原点となる住まいを見つめ直し(レビュー)、
住まいにとっていちばん必要なことにこだわった、
リビングライフのものづくりの姿勢を表しています。


ライフレビューイメージ『ライフレビュー』シリーズは、「初めて家を持つ方を応援したい」というコンセプトで作られています。80m2台を中心とする広さ、そして、年収500万円前後の世帯が無理なく購入することができる、2000万円から4000万円が中心の価格帯です。
『ライフレビュー』の基盤となるもののひとつは、「マルチアングル・チェックシステム」です。 設計段階から建物完成に至るまで、複数の第三者機関・弊社スタッフ・そしてお客様ご自身が、マンションの品質をさまざまな角度から何度もチェックする機会を設けています。 いつまでも安全に、安心して暮らせる住まいが、『ライフレビュー』のこだわりです。
もうひとつは、土地の仕入れに始まり、企画開発、施工、管理、アフターサービスまで、自社グループで手がける一貫体制を採っていることです。施工は外注するディベロッパーが多い中、2006年、グループに施工会社・朝日建設株式会社を迎え、より厳格に品質を追求し、万が一のトラブルにも迅速に対応できる体制を整えました。
そして2010年、20周年という節目の年を迎え、これまでのノウハウをもとに『ライフレビュー』シリーズを更に進化させていきます。
朝日建設施工を基本にしながらも、よりコストパフォーマンスの高い施工会社を採用。他者との競合を加えることで、更なる施工・品質・サービスの向上につなげ、初めて家を持つ方を応援する価格帯はもちろんのこと、一生の住まいとして安心してご購入いただける品質を追求し続けていきたいと考えています。
最初から最後まで細部にわたって丁寧に、責任を持ってお届けするハンドメイドマンション。
それが『ライフレビュー』シリーズです。


マルチアングル・チェックシステム