リリファ小倉台は千葉都市モノレール「小倉台」駅徒歩8分のリノベーションマンション

  • Vol.1 スペシャルコンテンツ 新築マンションとも中古マンションとも違う 一棟リノベーションの魅力ってなに? 中古マンションと違い、専有部だけでなく共有部も改装されることが一棟リノベーションの魅力。 新築物件に比べ、魅力的な価格設定の物件が多く、予算内でよりよいロケーションに住むことができます。そんな一棟リノベーションの魅力をご紹介!
  • どうしていまリノベーションマンションが注目されているの? 新築マンションとの違いはどんなところ?
  • 近年は、土地価格や建築コストの上昇によって新築マンションの価格が高騰しています。特に東京の都心エリアでは「新築一戸建てを買うよりも新築マンションのほうが高い」という戸建てとマンションの逆転現象が起こっており、新築マンションはサラリーマンの方にとって手の届きにくい存在になってきました。また、新築マンションは一般的に、購入時価格と比較すると下落幅が大きくなるため、「数年で資産価値が低下するリスク」を覚悟の上で高い価格の物件を検討しなくてはなりません。

     

    そこで、いま注目を集めているのがリノベーションマンションです。リノベーションマンションの場合は新築物件と違い、外観や躯体構造・設備などの活かせる部分はそのまま残して活用するので、新築物件よりも建築コストを圧倒的に抑えることができます。購入しやすい価格と魅力的な住環境のバランスの良さが保たれる点は、リノベーションマンションの最大のメリットとなります。

  • リノベーションのメリットについてお答えします!
  • 築年数経過によるマンション価格推移イメージ
  • 新築に比べると、やっぱりお値段は魅力的! でも、設備・仕様は新築マンションと比べてどうなのかしら?
  • せっかくマンションを購入するのだから、先進の設備・仕様は付いていてほしいもの。新築マンションの場合は、もちろん先進の設備・仕様が備わっていますが、初期費用が発生しているため、価格は割高になります。

    一方、一棟リノベーションマンションは外観などの共有部はもちろんのこと、専有部の設備・仕様も現代の生活にマッチした新しいものにリニューアルするため、新築マンションと同等の設備・仕様があるお部屋を新築マンションより低価格でご購入いただけます。

  • 先進の 設備・仕様
  • なるほどー!お部屋も水廻りも新築マンション同様の設備ならうれしい! では、中古マンションとはどう違うの?
  • 中古マンションの購入では、お部屋をリフォームして自分好みに暮らすことはできますが、共有部は古いままです。1棟まるごとのリノベーションは、一戸ごとの専有部はもちろんのこと、共有部の機能性や安全性、デザインも一新することで、新築当初よりもさらに性能を高め、既存の住宅に付加価値をつけることができます。

     

    <リリファ>シリーズの一棟リノベーションのこだわりは、まず“建物の顔”であるエントランスホールを改修。壁や床のタイルを張り替えるなど、資産としてのマンションにふさわしい佇まいを実現しています。

  • こんなに新しく生まれ変わるんですね! 共用部や内装も文句なしです! だけど、見えない部分は?配管や構造が気になります・・・。
  • 購入する方が中古物件の不安を拭い、「安全・安心」を感じてもらえる物件にするために、納得できる状態まで入念に調査しています。新築物件は初めの段階から現場をチェックし、鉄筋の数まで数えているから自信を持ってお客様に提供することができますが、中古物件は、すでに完成してしまっているため施工の状況が分かりません。つまり、もともとの安全性は担保できないという前提で、“疑いの目”を持って、新築以上に念入りに検査を行っています。外に出ている部分はもちろんですが、構造など目に見えない部分も超音波探査やファイバースコープを使ってしっかりチェックしています。

  • 年数を経たマンションだからこそ、さらに入念に耐久性や損傷度をチェック
  • ※掲載の外観写真は、2015年5月(桜入りの夜景写真は2016年4月)に撮影したものです。

    ※掲載の居室写真はモデルルーム(A1タイプ)を2015年10月(beforeは2014年10月)に撮影したものです。使用する設備機器の製品は予告なく変更される場合があります。その場合は同等品を使用しますので予めご了承下さい。

    ※家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。一部オプションを含みます。詳しくは係員にお尋ね下さい。


  • (c)LIFULL Co.,Ltd.

資料請求
来場予約