リリファ八王子北野マンション

自分好みに!リノベーション物件が選ばれる理由とは?


自分好みに!リノベーション物件が選ばれる理由とは?


「リノベーション」とは、建物の大規模なリフォームを指す言葉です。
中古物件を購入する場合の選択肢として、近年注目が集まっています。

リノベーションによって水回りの設備、冷暖房換気設備といったものを交換したり、間取りの変更を行うことで、新築以上に性能を向上させ、建物の価値を高めることが可能です。

そんなリノベーション物件には、購入後にリフォームをするタイプとあらかじめリフォームが施されているタイプの2種があります。
ここでは、後者のリノベーション済み物件が選ばれている理由を見てみましょう。

■自分でリフォームするより安い?

リリファ八王子北野では、玄関をはじめとした共有部を中心に、水回り、LDK、内装などが適切にリフォームされています。
「中古マンションを買って、自分でリフォームをしたほうが、安上がりじゃないの?」と疑問を持たれる方も多いでしょう。

しかし、そうとは限りません。リノベーション済みのマンションのほうが、自分でリフォームするより工事費用が200〜300万円も安いということもあるのです。なぜでしょうか?

これは、リノベーションをする業者が継続的に施工していることで可能になります。
業者は建材や機器を大量一括購入することで、コストを抑えられます。

また、オーダーメイドのリフォームに比べ、ノウハウも蓄積されているため、スムーズな施工が可能になるのです。
こうした理由から、リノベーション物件はリフォーム費用を割安に抑え、中古物件をキレイな状態で手に入れることができるのです。

■資産価値が減りにくい

一般的に、建物の資産価値(価格)は新築時をピークに下がっていくものです。高額物件であればあるほど、その値下がり幅は大きくなります。
しかし、下がり方は一定ではなく、新築マンションの場合、築16年〜20年頃から下がり方は緩やかになります。
新築時から少し経った物件を購入することで、将来の値下がりを抑えられるのです。

リリファ八王子北野は1997年に建てられ、ちょうど価格の安定期に入っています。
また、最寄り駅である北野駅周辺には年々新たな商業施設が進出。
駅利用客も増加傾向にあり、北野は今後も堅実な住宅需要があるエリアといえるでしょう。

■安全性もバッチリ

自分好みに!リノベーション物件が選ばれる理由とは?

「中古住宅だと耐震性が心配……」と思う方は多いでしょう。
しかし、リリファ八王子北野ならば心配ありません。

定期的な構造、設備調査、国土交通省によって定められた第三者機関による評価と、万全のチェック体制が整っています。
そうしたチェックのもと、適切なメンテナンスが施されているのです。

また、チェック、メンテナンス体制の整備だけでなく、万が一不備があった場合の「既存住宅売買かし保険」にも加入済みです。
リーズナブルな価格で、優良中古住宅を購入できるのが、リノベーションのうまみです。

そんなリノベーションが施された「リリファ八王子北野」で便利で快適な生活をおくるのもいいかもしれませんね。



ページTOP