リリファ小倉台は千葉都市モノレール「小倉台」駅徒歩8分のリノベーションマンション

若松町、小倉町、小倉台1、2、5、6、7丁目、桜木8丁目、桜木北1丁目お住まいの方必見近居のススメ!
近居って何?

近居の距離は明確には定義されていませんが、
「何かあった時すぐに駆けつけることのできる距離」
「徒歩や車、公共交通機関などを使って、30分以内に移動できる範囲」
とされています。

近居のメリット

親世代と子世代が同居すると、親世代と子世代間で生活リズム、
価値観が異なったり、気遣いが必要、嫁姑間の問題など、
些細なトラブルが発生しがちです。

一方近居は、
普段は別の住居でそれぞれ暮らしながらも、
病気や子育てなどで困ったときに
助け合いができるほど良い距離感が人気の理由です。

親世代からしたら…
子世代からした
子供夫婦や孫の顔が見えて安心。
自分たちの健康に不安があるので、近くにいてもらえて安心。
自分たちの子ども(孫)の子育てに協力してもらえる。
子供を預ける、子育ての相談にのってもらえる。

最大80万円も!?千葉市の助成金を活用しよう

千葉市の「三世代同居等支援事業」

「三世代同居等支援事業」高齢者の孤立防止と家族の絆の再生を目的として、三世代家族の同居などに必要な費用の一部を助成する支援事業です。

家族イメージ
どんな助成が受けられるの? ※リリファ小倉台を購入の場合

助成内容:1年目

(1)持家の場合
住宅の新築に要する費用
住宅の改築に要する費用(従前の建築物をすべて除却し、建て直す場合に限りますので、住宅改修(リフォーム)は対象になりません。)
住宅の増築に要する費用(10平方メートルを超える増築で、居室が1室以上増える場合に限ります。)
住宅の購入に要する費用
(2)貸家の場合、賃貸借契約に要する費用(礼金・権利金・仲介手数料)
(3)上記共通、転居に係る引越費用

■助成額
上記「(1)または(2)」と(3)の合計額の2分の1と助成限度額50万円を比較して低い額
※ただし、(1)について市内業者(市内に本店を有する事業者)と契約して施工等を行った場合は、助成限度額が100万円となります。

助成内容:2〜3年目

市内に住む親と同居または近隣に居住するために子世帯が市外から転入し、上記「(1)または(2)」の助成を受けた場合は、2年目と3年目も助成があります。(すでに三世代で同居または近隣に居住している方が、下記の助成のみを申請することはできません。)
(4)持家の場合、固定資産税・都市計画税相当額
(5)貸家の場合、年間の家賃相当額

■助成額
上記(4)または(5)の実費と助成限度額15万円を比較して低い額


私の息子は対象になるのかしら…?助成対象になる条件
1km

離れて暮らしている「親と子と孫」を基本とする三世代の家族が、これから市内で同居または近隣(直線で1km以内)に居住すること
※すでに同居または近隣(直線で1km以内)に居住している場合は、この事業の対象となりません。

65歳以上1年以上千葉市居住

親が65歳以上で1年以上千葉市に居住していること

18歳に達する日以後の最初の3/31を迎えていない

孫は18歳に達する日以後の最初の3月31日を迎えていないこと

親が単身または夫婦のみの世帯

●親が単身または夫婦のみの世帯であること
(ただし、親の親が同居等をしている場合は助成の対象とする)

住民税及び固定資産税を滞納していないこと
家賃を滞納していないこと
千葉市三世代同居等支援事業の助成を過去に受けたことがないこと
●他制度による公的住宅扶助(生活保護等)を受けていないこと
●この事業の趣旨を理解し、協力して親に対する必要な支援(介護や見守り等)を行うことができること
●同居または近隣に居住している状態が、今後3年以上継続すること
さらにお得!【フラット35】子育て支援型・地域活性化型を利用すればもっとお得!助成金を受けた人はお得な【フラット35】子育て支援型・地域活性化型を利用できる場合があります。

【フラット35】子育て支援型・地域活性化型とは…

住宅取得に対する地方公共団体による補助金交付等の財政的支援とあわせて、【フラット35】の借入金利を引き下げる制度です。
2018年3月31日までの申込受付分に適用
(※)【フラット35】子育て支援型・地域活性化型には予算金額があり、予算金額に達する見込みとなった場合は、受付を終了させていただきます。受付終了日は、終了する約3週間前までにフラット35サイト(www.flat35.com)でお知らせします。
(注1)【フラット35】子育て支援型・地域活性化型は、【フラット35】借換融資にはご利用できません。
(注2)【フラット35】子育て支援型【フラット35】地域活性化型を併用することはできません。
(注3)【フラット35】子育て支援型・地域活性化型【フラット35】S等と併用することができます。

【フラット35】子育て支援型・地域活性化型ってどれくらいお得なの?

【フラット35】子育て支援型・地域活性化型と【フラット35】S(金利Bプラン)の併用▲440,690円

借入額1,700万円(融資率9割以下)、借入期間35年、元利均等返済、ボーナス返済なし、借入金利年1.36%※、2017年10月31日以前申込受付の場合 ※取扱金融機関または当機構の審査の結果によっては、お客さまのご希望にそえない場合がありますので、あらかじめご了承ください。試算結果の数値は概算です。
やっぱり近居って、とっても安心&お得!!
いくら親族とはいえ、近居の話を持ち掛けるのは意外と勇気がいるものです。 近居を実現させた家族の多くは子世帯から話を切り出しているようです。 近居は子世代にとっても親世代にとっても嬉しいことがたくさん。 近居を考えている子世代のあなた!勇気を出してご両親に相談してみましょう。 きっと喜んでくれるはずです。
近居なら、すぐに駆けつけることができるので、親世代・子世代ともに安心して暮らせます!
親世代・子世代ともに適度な距離感があるので、プライバシーも保たれます。
助成金を活用でき、
千葉市の快適な分譲マンション
「リリファ小倉台」をお得に購入できます!
1,890万円の住戸の場合…最大80万円もお得に!!【フラット35】S(金利Bプラン)を使えば、【フラット35】と比べさらに44万円以上お得に!実質124万円以上もお得に購入することが出来ます!
※掲載の金額は、2017年10月時点のものになります。
※予算には限りがあるので、早めにご検討ください。
※2017年度の予算により助成金及びフラット〜は早期終了する場合があります。詳しくは千葉市のホームページでご確認ください。

1)「リリファ小倉台」をご購入いただく場合に助成金を活用できるのは、「リリファ小倉台」から直線距離で半径1qの方に限ります。※右記地図ご確認ください。

2)助成金を受けるには物件を契約していただく前に助成金の申請が必要です。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

ここまでが助成金対象です。

リリファ小倉台を購入する場合の助成金対象エリア

千葉県千葉市若葉区若松町、千葉県千葉市若葉区小倉町、千葉県千葉市若葉区小倉台 1、2、3、4、5、6、7丁目、千葉県千葉市若葉区桜木8丁目、千葉県千葉市若葉区桜木北1、3丁目

※直線距離で1km以上離れている場合は、上記の住所でも対象外となります。

資料請求
来場予約

ページTOP